MENU

会話で夫婦生活を円満に

一度、夫婦になったら、できるだけその生活を維持したいものですが、それが難しいと思う方が多いようです。
文句もなしに、夫婦生活が円満に送れている人というのは、珍しいケースではないでしょうか。
当然ながら、結婚するまで別々に暮らしていたのですから、いざ、一緒に住むとなると、それぞれのこだわりが違ったりペースが違ったりしてくるのは当然です。
どちらかのペースに合わせたり、歩み寄ったりすることが、夫婦生活を円満に送るための秘訣だと思います。
努力なしに夫婦生活は続けられないという話も良く聞きますし、いつまでも出会ったころのような熱々なカップルは残念ながらあまりいらっしゃいませんよね。
結婚当時はお互いのモチベーションも高いでしょうし、新婚ホヤホヤの間は、相手の嫌なところも目に入ってこないものです。
ですが、夫婦生活が、10年20年と過ぎると、嫌なところばかり見えてくるものであり、これは人間だったら仕方のないことでしょうね。
そうした夫婦が多い中、思い切って離婚を選択する方もいらっしゃいますし、我慢して結婚生活を続ける方もいらっしゃいます。
夫婦生活だけでなく恋愛もそうですが、相手に何かしら不満を抱えたまま一緒に過ごすのは、そのうちに歪が大きくなるものです。
なかには、愛情がまったくなくなって、会話もなく、冷え切った仲になってしまっても、惰性で夫婦生活を送っている方もいます。
周囲を見ても、こうしたカップルって実に多いのではないでしょうか。

会話で夫婦生活を円満に続きその1

どちらかが悪いというわけではなく、お互いが、結婚前に持っていた優しさや相手を思いやる気持ちをなくしてしまうことも原因だと思います。
恋人から伴侶へ、そして、最終的には空気のような存在になってしまう、そんな日本人における夫婦生活をなんとか円満にできないものでしょうか。
それぞれが持つ価値観の違いは仕方のないことだと思います。
例えば、子どもへのしつけや教育、食事などの好み、生活スタイルなど、些細なことでケンカが耐えなくなるのはつらいものです。
仕事や育児のストレスで、相手に優しくできなくなることもわかりますが、お子さんがいらっしゃる方は特になんとか円満に暮したいですよね。
みなさんは、夫婦の不仲の原因がどこにあるのか、きちんと考えたことはありますか?
それには理由があるはずですし、現在のケンカはきっと結婚当時はなかったはずです。
そもそも男と女は脳が違うと言われていますので、根本的に違うところも多いですが、それを知っておくだけでも夫婦生活を円満に送るヒントになるのではないでしょうか。
男女の脳の違いは書籍もありますので読んで見るとよいでしょう。
また、どなたでも簡単にスタート出来る夫婦円満のコツは今の状態よりも「会話を増やすこと」です。
離婚する夫婦は、それまでの夫婦の会話が少なくなっていたというデータがあります。
離婚直前の夫婦は一日の会話がトータルしても30分以下とか、また、会話ゼロというケースも多いと聞きます。

会話で夫婦生活を円満に続きその2

コミュニケーションの方法として会話するということは夫婦生活には大切であり、円満に暮らすには、不満やストレスを相手にきちんと理解してもらう必要があると思います。
ケンカではなく、自分の気持ちを相手に伝えるということです。
新婚当時はどうでもいいことまで伝え合ったのではないでしょうか。
ですが、熟年夫婦は大事なことさえも伝え忘れていることがあります。
会話は何でも構いませんので、日常的なこと、楽しかったこと、気づいたこと、など、さまざまなことを夫婦生活の一部として共有できるようになりましょう。
口を開けばすぐにケンカになる夫婦もいらっしゃるでしょう。
でも、それはケンカがコミュニケーションになっている場合もあります。
夫婦生活を続ける以上、相手と会話をせずに暮すことは精神衛生上、よくありません。
例えば「こうしてほしい」と気持ちを伝え、お互い、それに対して改善する努力をするべきでしょう。
円満な生活は、こうした努力や我慢で成り立っているものです。
会話の少なさは、愛情の少なさに比例してしまいますので、夫婦間のコミュニケーションはまず会話と心得ましょう。
無口なご主人の場合、話してもろくな返事がないので、話しても仕方ないとあきらめている奥様もいらっしゃると思います。
会話の量は、その夫婦によって違いますし、奥さんが一方的に話している関係でもそれはそれでよいと思います。
まったくコミュニケーションがないということではなくなりますので、奥さんが話してご主人が聞いている関係であっても、それが円満の秘訣ではないでしょうか。

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1ドモホルンリンクル無料お試し20
2車買取10

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1車買取10
2ドモホルンリンクル無料お試し20